錦糸町 イタリアワインと石臼自家製粉生パスタ 

マッジョーレ

〒130-0012 東京都墨田区太平3-8-8 1階【錦糸町駅から徒歩5分】

営業時間:ランチ 火、土、日、祝 11:30〜15:00
     ディナー 17:00〜22:00 水曜日定休
※土曜は23時閉店です(東京都の時短要請時は22時まで)   

ご予約、お問い合わせはこちら

03-5610-5151

生パスタのこだわり

生パスタのこだわり

    石臼による小麦の製粉風景 小麦の風味が漂います

詳しくはこちらをクリック

  • 特徴1 幻の小麦、伊賀筑後オレゴン種
  • 特徴2 石臼自家製粉
  • 特徴3完全なる手打ちスタイル

当店のこだわり

三重県産小麦伊賀筑後オレゴン種
写真提供 素材舎さん

今や幻の小麦
写真提供 素材舎さん

伊賀筑後オレゴン種

伊賀筑後オレゴン種とは、当店の名物パスタ、タリアテッレに使用している小麦粉です。これまで約20年間、様々な小麦粉を試用してパスタを作ってきましたがこの品種に勝る小麦は無いと思っております。

まぼろしの小麦粉と言われる伊賀筑後オレゴン種。三重県伊賀上野市の軟質小麦とアメリカオレゴン州の硬質小麦を交配して大正時代から戦後まで栽培されておりました。栽培の難しさなどから現在はほとんど栽培されておりませんが、埼玉県加須市の情熱的な農家の方が個人的に栽培したものを特別に買わせて頂いております。
※今は三重県産になっております。

小麦の石臼自家製粉

 

加須市の農家さんから買わせていただいた玄麦(今は三重県産)は、当店の石臼にて自家製粉しております。

自家製粉のメリットは、挽きたての鮮度の良い風味豊かな小麦粉が使えることや、栄養素に富む小麦の外側部分も使えるところにあります。

小麦粉の文化はヨーロッパの方が進んでおりますので、ヨーロッパ製の石臼にて製粉しております。見た目にも面白い形の石臼です。興味がありましたらお声がけください。

パスタマシーンを使用しない完全な手打ち

ステンレスのローラーをクルクルと回して作るパスタマシーンの生パスタは強い圧力を加えられるのでしっかりとした歯ごたえのあるパスタが出来ます。しかし、ステンレスの表面はツルツルのため麺の表面もツルツルになりソースの絡みがあまり良くないという見方もできます。

当店は、木製の麺台と木製の麺棒にて生パスタを作る完全手打ちスタイルをとっております。

木の小さな気泡により麺の表面はザラザラとするために、ソースのノリが非常に良いです。ただ、パスタマシーン使用時よりも水分量を多くしないといけないためにコシが弱くなります。このコシの弱さは麺を半乾燥することでカバーします。

当店の生パスタ”タリアテッレ”は、イタリアボローニャで昔から行われている生パスタの伝統的手法を、オリジナルの小麦粉を使用し製麺しております。世界でここにしかない生パスタ(タリアテッレ)をお楽しみ下さい。

 

 

完全手打ち。生地を包丁で切ることで無駄な圧力をかけずにストレス無く製麺されます。

食感を良くするために半乾燥状態で仕上げます。

こだわりの生パスタ”タリアテッレ”の完成です。
小麦の風味が豊かです!

ランチメニュー

ディナー

手打ち生パスタのお店

生パスタ食べに来て下さい!

マッジョーレ錦糸町

03-5610-5151

ランチ:11:30~15:00(14時ラストオーダー)
ディナー:17:30~22:00(21時ラストオーダー)
毎週水曜定休

トップページへ

御予約、お問合せはお気軽に

03-5610-5151

24時間受付フォーム(ディナーのみ)

ランチのご予約は
11:30~12:30
までに入店可能なお客様
ご予約はお電話でのみでお受けいたします。
ランチのご予約は
03-5610-5151 迄

メディア掲載

雑誌掲載

アクセス

03-5610-5151

住所

〒130-0012
東京都墨田区太平3-8-8

【錦糸町駅から徒歩5分】

営業時間

ランチ 11:30〜15:00
ディナー 17:30〜22:00

水曜定休
月木金ランチ休み

クレジットカード

5000円以上のお支払いから可

Facebookページへ

ブログ